不動産登記(3)

代襲相続
 今週は、月曜は、先週依頼していた2件の相続登記が完了したので、原本還付の書類と登記識別情報を受け取りに法務局に行き、2件の内1件は不動産が2個で管轄が違ったため、火曜日に受け取った原本還付書類を添付してレターパックで朝倉支局に郵送しました。午前中に、別の相続登記を依頼された方と打ち合わせをし、水曜日に、4連件で、その登記を申請しました。木曜日は、申請していた商業登記が完了したので、法務局に書類を受け取りに行き、その後18時から、司法書士会館で法テラスの研修会でした。来週は、実際の登記は来年の1月の予定ですが、代襲相続の登記を頼まれているので、戸籍の収集をそろそろ始めようと思い、宇美町役場行くことにしています。今回は、子供さんが2人いて、お父様が被相続人ですが、お父様より先に子供さんのひとりが亡くなっているため、そのお孫さんが相続人になる場合になります。普通の相続登記とあまり変わりませんが、亡くなられた子供さんの出生から死亡までの戸籍を集めないといけないなどの違いがあります。